2016年02月16日

夕刻の西大原〜いすみ鉄道 2

夕刻の西大原〜いすみ鉄道
16時、冬至の頃ですと山に陽が沈む時刻。
冬至から約1.5ヶ月が経ち陽は高いが、線路の一直線上の位置に有り線路が輝いていた。
ぼろレンズの影響か、光線の影響か不明も線路が歪んで…。

冬枯れで何も無いが、他の撮影者がいないこの時期が私は好きだ。
<2016/02/07 西大原−上総東>
posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 房総半島の旅
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。