2017年03月20日

菜の花を求めていすみ鉄道

いすみ鉄道〜菜の花
菜の花を求めていすみ鉄道の旅。
訪れた日は、いつもの所が咲いて無かったり、これからという感じだった。

いすみ鉄道〜菜の花
<久我原−総元>
まずは総元駅手前の橋梁近く。
この日では菜の花が一番の場所ゆえか凄い人。あまのじゃくの私は後打ち。

いすみ鉄道〜菜の花
<上総中川−城見ケ丘>
午後は森宮の踏切。
キハ20が朝から単行で運用に入っていたが、二両編成になっていた。
自分が朝乗車の上総中野行き列車も大多喜で大原方に増結されたので当然か。

いすみ鉄道〜菜の花
<上総東−西大原>
夕刻は自分にとっての定番、西大原。
残念ながらお日様は雲隠れ。
<旅行日 2017/03/19>

posted by おとG at 09:35| Comment(2) | 房総半島の旅
この記事へのコメント
昨日はお疲れ様でした!久々にお会いできて良かったです。
総元駅周辺をメインに滞在していましたが、連れてきた友人夫妻も菜の花を楽しめて満足だったようでホッとした次第でした。
上総中川〜城見ヶ丘間も綺麗ですね。季節が良くなってきたので、また西大原の辺りを散歩したいです。

次回は4月上旬に茂原の煎餅直売店への訪問も兼ねて出かけてみようと思っています。
それではまた(・∋・)ノ
Posted by soychicken at 2017年03月20日 22:57
>soychickenさん
お疲れ様でした。
朝、大原から列車に乗って下見の時に、新田野などいつもの所に菜の花が咲いていないので、どうなるのかと思いましたが他のところで咲いていましたね。
4月に入りますとソメイヨシノ、八重桜と続き楽しみです。
いづれまた…。
Posted by おとG at 2017年03月21日 04:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。