2013年02月16日

SL冬の湿原号

AAAP3012.jpg

(塘路駅付近の白樺並木)
1月下旬のSL冬の湿原号は川湯温泉まで延長運転、それに合わせての旅。
冬の釧路は、ほとんど晴れだから天候は気にしていなかったが、
往路便は「大雪で着陸できなかったら羽田に引き返す」を条件に出発。
翌SL運行初日は朝から晴れましたが雪の影響で運休、2日目も運行が決まったのは10時頃。


AAAP3066.jpg

(美留和−川湯温泉)
塘路付近までは晴れも、しだいに怪しいくなり地吹雪状態の所もあった。
北海道の厳しさを知った旅でもあった。


AAAP3131.jpg
(茅沼−塘路)
夕日がシラルトロ湖を染めた風景って良いですね。
<2013/01/27 釧網本線>

posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。