2012年01月26日

冬の長野電鉄 1

AMGP4769ra.jpg
従来、非電化路線の旅が中心だった。
電化路線を撮るようになったのは、長野電鉄に乗ってから。
信州の風景に魅せられて、風景が良ければ電車も気動車も同じと思うようになりました。
<2011/01/28>
posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 長野電鉄の旅

2012年01月17日

屋代線駅訪 4

BPPP3971.jpg
ここはわたうちのえきです。この街と人が大好きです。

BPPP3970.jpg
「おはよう 行ってらしゃい 無事を待つ 親の心」
この言葉を目に、通勤、通学している人達って幸せですね。
でも…。
<2011/12/23 綿内駅>

posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 長野電鉄の旅

2012年01月16日

屋代線駅訪 3

BPPP3945.jpg BPPP3956.jpg
この日訪れた駅のなかでは、一番親近感がもてました。
かすれ消えそうな「信濃川田駅」の看板、まるで自分を見ている様だった。
それに「川田」さ〜ん。(意味不明
<2011/12/23 信濃川田駅>

posted by おとG at 05:00| Comment(2) | 長野電鉄の旅

2012年01月15日

屋代線駅訪 2

BPPP3906.jpg
残念ですが、この路線は3月末で運行終了となる。
そう惜別の旅でもあったのです。
まづは松代駅。

BPPP3923.jpg
松代城址などがあり、城下町の雰囲気が残っていた。
写真の女性が座っているベンチで、私も小1時間日向ぼっこをしておりました。
<2011/12/23 松代駅>
posted by おとG at 08:00| Comment(0) | 長野電鉄の旅

2012年01月14日

屋代線駅訪 1

BPPP3935.jpg
長野電鉄の屋代線にはレトロな駅が残ってる。
それらを1日かけて、のんびりと訪問の旅。

BPPP3992.jpg
<2011/12/23 屋代駅ホーム>
posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 長野電鉄の旅