2011年07月14日

箱根あじさい電車 5

AMGP8632.jpg
宮ノ下から徒歩で下りながら撮影しようと考えていたが、
道路は線路よりもかなり下を通っていた。
数箇所に線路への階段が有ったが、徒歩は止め。

AMGP8637.jpg
駅近くの踏み切り周辺に紫陽花が咲いていた。
日焼けした監視員さんがおられた。ご苦労様です。
そのちょっと上の踏み切りで。
<2011/07/09 箱根登山鉄道 大平台−宮ノ下>

posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 箱根登山鉄道

2011年07月13日

箱根あじさい電車 4

AMGP8550.jpg
駅員さん曰く「あそこで這い蹲って2時間撮っていた人がいた。」
その場所にて。
但し、それで膝痛めたので普通のアングル。
あっ高さ的にです。^^

AMGP8575.jpg
<2011/07/09 箱根登山鉄道 宮ノ下駅>

posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 箱根登山鉄道

2011年07月12日

箱根あじさい電車 3

AMGP8578.jpg
レンズ絞って紫陽花越しに電車を撮影しようと待っていた。
ホーム端も、乗る人が…。流し撮り風?ブレ画像。

AMGP8577.jpg
それではと、開けてパシャ!
何をしに来たのやら。
<2011/07/09 箱根登山鉄道 宮ノ下駅>

posted by おとG at 05:00| Comment(3) | 箱根登山鉄道

2011年07月11日

箱根あじさい電車 2

AMGP8543.jpg
紫陽花、箱根湯本など下の方は終わっていたが、中腹から上は残っていた。
特に綺麗だったのが、スイッチバックの信号所。
電車を入れて撮れないのが残念。

信号所での電車交換は迫力ありました。
乗車の電車が止まらないうちに、反対の電車が動き出し、
衝突するのではという雰囲気で、車内はキャ〜っと悲鳴も。

写真は駅での交換です。
<2011/07/09 箱根登山鉄道 宮ノ下駅>

posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 箱根登山鉄道

2011年07月10日

箱根あじさい電車 1

AMGP8605.jpg
膝を痛め、病院の待合室で手に取った鉄道雑誌にて、あじさい電車を知る。
その時は来年行ってみようと思ったが…。

箱根湯元にて乗り換え、停車中の電車は満員。
ホームは20分後の電車を待つ人で、あふれたいた。
「次の電車は冷房がありません。」とのアナウンス。
次がお目当ての旧型車両では、停車中の電車に乗るしかない。
乗ったら周囲が女性と子供、急勾配・急カーブでふんばり続け、
膝が笑っていた。
<2011/07/09 箱根登山鉄道>

posted by おとG at 06:53| Comment(2) | 箱根登山鉄道