2015年11月01日

SL只見線紅葉号

SL只見線紅葉号
(会津水沼−会津中川)
今年から試運転も参戦可能となったので2泊ぐらいと計画していたのですが、
天気予報が宜しくなく、この日だけとなってしまった。

SL只見線紅葉号
(会津坂本−塔寺)
ギラリを期待して此処に来たもののお日さまは雲がぐれ^^
トホホな一日でした。
<2015/10/27>
posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 只見線の旅

2015年10月30日

朝の只見線第二橋梁

朝の只見線第二橋梁
いつもの定点観測地点の記録写真です。
昨年は真新しい白色だったテトラポッドが風景に溶け込む様になっていた。
会津若松側は仙台管轄ですから、当然の如く東北色中心で非冷房車も今のところ健在でした。

又、宿で奥会津ふるさと応援商品券2千円分を戴きお得な旅ができました。
http://okuaizu-ouen.jp/
<2015/10/27>
posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 只見線の旅

2015年10月26日

只見紅葉満喫号

只見紅葉満喫号キハ47 514+515
(只見紅葉満喫号キハ47 514+515)
小出側で只見紅葉満喫号が運行との事で只見線に乗り散歩。
大白川付近はちょっと早かった様な気もしますが、六十里越の峠は紅葉のピークだった様だ。

ラッピング車キハ48 545
(ラッピング車キハ48 545+新潟色キハ48 1533)
ついでに朝乗車の「只見縁結び」と書かれたラッピング車も記念撮影。
この後は大白川駅に戻り、この旅の主目的である鬼面そばを食す。
そばが出来上がる間に濁酒をチビチビとが最高なのです。

越後須原−上条
(越後須原−上条)
昼食後、バスで移動。午後の定期列車は新潟色コンビだった。
結局は只見線の色というべき東北色を見る事が無かった。
東北色の非冷房車が、すべて冷房車に置き換わったのかもしれない。
<旅行日2015/10/24>
posted by おとG at 10:36| Comment(0) | 只見線の旅

2015年06月22日

只見線、東北地域本社色が走る

AAAP9684.jpg
な〜んだ、いつもの色じゃいないかという声が聞こえそうですが…。
新型電気式気動車を新潟・秋田地区へ投入すると発表されましたね。
いづれ玉突きでキハ110が、とかにならないか気になるところです。
<2015/06/20 越後須原−上条>
posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 只見線の旅

2015年06月20日

只見線、急行色が走る

只見山菜満喫号
「新緑と山菜をお楽しみ下さい」との事で「只見山菜満喫号」が運転された。

小出駅朝一番の列車に乗って入広瀬へ。
列車には、お姉さん方のグループが楽しそうに。山菜取りにお泊りでお出かけとか。

只見山菜満喫号
旧入広瀬村は山菜王国と言われていた。
しかし、天ざるを食したが山菜は含まれていなかった。何故だろう。
<2015/06/20 上条−入広瀬>
posted by おとG at 21:59| Comment(0) | 只見線の旅