2015年05月06日

風っこ只見線新緑号が行く 2

風っこ只見線新緑号
新緑の風景を求めて只見線の旅。
午後は滝谷。
陽射しが心配だったが、どうにか。
<2015/05/03 会津桧原−滝谷>
posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 只見線の旅

2015年05月04日

風っこ只見線新緑号が行く

風っこ只見線新緑号
新緑の風景を求めて只見線の旅。
水沼の橋梁が見える道路橋で12時頃ぼ〜としていると、カメラ担いだ少年がやって来てフ〜ッと一息ついた。
首都圏を朝出発し、会津川口駅がら歩いて来たとの事。元気な少年だった。
<2015/05/03 会津水沼−会津中川>
posted by おとG at 07:18| Comment(0) | 只見線の旅

2015年04月26日

桜と只見線

桜と只見線
いつもの柳津・月光寺の桜を見学。
つきみが丘町民センターの桜が少なく、夜桜を愛でながら…が出来なかったのが残念。
<2015/04/25 郷戸−会津柳津>
posted by おとG at 05:59| Comment(0) | 只見線の旅

2015年03月20日

久しぶりの只見線 2

只見線 第二橋梁
翌朝も第二橋梁。
お約束の列車が通過の時だけお日様が雲隠れ。

宿に戻ると大女将から「良いの撮れましたか?」の問い。
「通過した後に晴れました」の回答に、
こんどは女将から「次のも撮ってから帰ったら」と。
宮下9時台交換のを撮ったら13:00まで列車無いですからね。

AAAP7512.jpg
帰路の途中、会津鉄道会津田島駅前の蕎麦屋さんで昼食。
コップに入っているのはそば焼酎で、そば湯割り。
会津旅の楽しみのひとつです。^^
<2015/03/16>
posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 只見線の旅

2015年03月18日

久しぶりの只見線

只見線 第二橋梁
年末から晴れの日を待っていたら3月となってしまった。
数日前にも豪雪があり会津若松側一部列車が運休。この冬はどうなっているのでしょう。
本当は小出から入りたかったのですが、大白川−只見が運休では、どうしょうもない。

3月14日の時刻改定で、徒歩鉄にとっては特に残念な点があります。
それは会津川口発426D。会津宮下で約15分停車していたのが無くなった事です。
乗るのを撮ってから乗る、乗ってきて第2橋でそれを撮ることが出来なくなった。
只見〜会津川口間が運休の現状では、意味の無い停車だったので止むをえない事ですが。
会津宮下駅近くの三島神社の桜を入れて朝撮りたかっですが…。
これで、金山町や三島町宿泊のメリットが、また一つ失いました。
<2015/03/15 会津西方−会津宮下>
posted by おとG at 05:00| Comment(0) | 只見線の旅